元カレ・元カノは過去。復縁するためには未来をみよう

この記事は1分で読めます

自分の元カレや元カノを
今でも彼氏・彼女扱いしてしまうと、
復縁は上手くいきません。

 

例えば、毎日メールしたり、
メールの催促をしたり、
相手の予定を把握しようとする行為は、
相手を恋人扱いしてしまっています。

 

自分は悪気はなくやっていて、
「こうすれば、相手も考え直して戻ってきてくれる」と考えますが、
実は、このような行為は相手からしてみると大きな負担にすぎないのです。

 

「なんで別れたのにこんなに干渉されなければいけないの?」
と感じてしまうわけです。

 

内容のないメールや電話、
お互いの予定把握、
わがままや愚痴・・・など

 

上記のようなことは付き合っていたからこそ
成立していたのです。

 

復縁を成就させるには、
まず、過去を過去としてみなすことです。

 

復縁は未来にあります。

 

過去と同じような行動をとったり、
過去にしがみついていては未来には進めません。

 

復縁という未来へ歩むには、
未来への行動を起こすことです。

 



数多くの復縁マニュアルを検証し、『復縁できる!』と確信した唯一の復縁方法

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

当サイトの読者さん達からも復縁報告を頂いております☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人

AKIです。

このサイトでは、男性心理を解き明かし、復縁を成功させるためのテクニックや恋愛技法を発信しています。

男の視点から話すことによって、女性には分からなかった、よりリアルな男性の内側を公開しています。

復縁のみに限らず、男性にモテるための技法も発信していますので、恋愛全般で活用して頂けます。