いつの間にかセフレになっていた

この記事は1分で読めます

別れてから相手に”会いたい”と言われ、会いに行った。

 

以前みたいに楽しい時間を過ごし、最高のデートだった。
相手から腕を組んで来たり、手をつないできた。

 

気づいたら良い雰囲気になり、そのまま昔みたいに愛しあった。

 

「本当に昔みたい。付き合っているみたい。これで復縁できるんだ」
と誰しもが考えるでしょう。

 

ですが、現実はその後に強いパンチのように自分に襲い掛かります。

 

「これで俺たち(私たち)また付き合っているんだよね?」
と満面の笑顔で聞くと、相手は・・・
「いや、ちょっと考えさせて。」
と曖昧な返事をしてきた。

 

そして、そこから数日。
何度問いかけても同じ返答。

 

実は、復縁を目指しているにも関わらず、セフレ関係になってしまっている人は
ほとんどの場合が上記のストーリーを辿っています。

 

ですので、相手と再会した時の第1デートでの対応は非常に重要になってきます。

 



数多くの復縁マニュアルを検証し、『復縁できる!』と確信した唯一の復縁方法

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

当サイトの読者さん達からも復縁報告を頂いております☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人

AKIです。

このサイトでは、男性心理を解き明かし、復縁を成功させるためのテクニックや恋愛技法を発信しています。

男の視点から話すことによって、女性には分からなかった、よりリアルな男性の内側を公開しています。

復縁のみに限らず、男性にモテるための技法も発信していますので、恋愛全般で活用して頂けます。