相手の気持ちをどれだけ理解できている?

この記事は2分で読めます

本日は’どれだけ相手の気持ちを理解できているか’について
お話しさせて頂きます。

 

復縁は、相手の気持ちをどれだけ理解できているかがポイントとなります。

 

特に相手と連絡(メール)を取る際には、
受け取った相手の気持ちが想像出来なければ
相手にとって迷惑なメールを送り続けてしまう事になる可能性が”大”なのです。

 

私がメールに関して最も多く頂く相談内容は、
「メールはできます。でも相手の返信が冷めていて、徐々に返信回数も減っていっている」
です。

 

 

送ったメールの内容を聞きますと、
「今何してるー?」
「今日は何してたー?」
「最近どうしてる?」
といった内容なのです。

 

実は、上記のような内容の無いメールは、
あくまでもお互いに気持ちがあるからこそ成立するメール内容なのです。

 

要するに、”相手に話さなければいけない”、”心配させたくないから話す”
内容のメールなのです。

 

もし、相手に気持ちが無い場合は、上記のようなメールは、
相手の負担になってしまいます。

 

話す義務も無いので、
「(あなたの行動が気になる。教えてください。)」
といったように相手は受け止めてしまいます。

 

 

結論から言いますと、
上記のようなメールを送り続けてしまうと、
徐々に相手は”重い””面倒くさい”という気持ちが蓄積され、
最終的には連絡がこなくなってしまいます。

 

あなたの連絡に対して相手の反応が悪いときは、
一度引いてみることをお勧めします。

 

幸いなことに相手と連絡がとれることは確認できていますので、
この時点で身を引いても、相手が離れていってしまうということはありません。

 

身を引いてる間に相手の気持ちについて考えてみましょう。

 

今の相手はどのように思っていて、何を望んでいるか、
紙に書き出してみましょう。

 

それらが理解できれば、次に何をすればいいのか見えてきます。

 

 

実際に、相談を頂いた方には上記のようにアドバイスをすることは多いのですが、
ほとんどの方が「相手から○ヵ月後にメールがきました!」
といったご報告を頂いています。

 

 

相手の気持ちが分からない…
原因が見えてこない…
そもそもメールの返信が来ない・・・
復縁できるか不安・・・
身を引いても相手から連絡が来なかったらどうしたらいいか分からない・・・
等など、人によって様々なお悩みがあるかと思います。

 

一人で悩み、不安に押しつぶされてしまう前に

是非このサイトに頼ってください。

 

記事にコメントして頂ければ、
あなたの状況に合った適切な復縁アドバイスをさせて頂きます。

 

 

本日の恋愛格言

山は西からも東からでも登れる。

 

自分が方向を変えれば、
新しい道はいくらでも開ける。



数多くの復縁マニュアルを検証し、『復縁できる!』と確信した唯一の復縁方法

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

当サイトの読者さん達からも復縁報告を頂いております☆

関連記事

  1. 2013 05.18

    目標を立てる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人

AKIです。

このサイトでは、男性心理を解き明かし、復縁を成功させるためのテクニックや恋愛技法を発信しています。

男の視点から話すことによって、女性には分からなかった、よりリアルな男性の内側を公開しています。

復縁のみに限らず、男性にモテるための技法も発信していますので、恋愛全般で活用して頂けます。