連絡しても反応がない時は

この記事は2分で読めます

復縁したいと思っている方が一番悩んでいるのが、
「どうやって相手と連絡をとる」ではないでしょうか?

 

実際に多くの相談内容はそれに関連しています。

 

 

昔の私もそうだったのですが、
どんなに彼(今の夫)に連絡しても、
電話に出てくれなければ、メールも返してくれませんでした。

 

完全に無視されていた状態でした。

 

やっとメールが来たと思っても、
「もう連絡してこないで。」という内容でした。

 

混乱していた私は、
直接彼の自宅に行こうとも考えましたが、
「それではストーカーになってしまう…」と思い留めました。

 

しつこく連絡すれば余計に悪い方向へ行くと思い、
我慢して、彼の言うとおり、連絡はしませんでした。

 

 

もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、
連絡しても反応がない時は、【何もしない】のがベストです。

 

相手に連絡しても反応がないということは、
どこかで相手の感情がまだ落ち着いていないのでしょう。

 

別れに対する罪悪感、
あなたに対する悪い印象、
過去の辛い思い出、
怒りが収まらない・・・
別れ方によって理由は多々あります。

 

感情が落ち着いていないということは、
現状ではあなたを拒絶しているということになります。

 

 

「相手の声をどうしても聞きたい!」
「連絡が取れないと不安!」
という気持ちは痛いほど分かります。

 

ですが、こういう時だからこそ、
相手の気持ちを理解してあげる必要があります。

 

「相手の声をどうしても聞きたい!」
「連絡が取れないと不安!」
という気持ちは、結局は「自分」本意の考えになってしまっているのです。

 

 

復縁とは相手の気持ちを動かす作業。

 

努力や我慢があってこそ成し遂げることのできる作業です。

ましてや、一度自分を拒絶した相手です。

 

【今】無理に連絡するより、
【未来】でずっと一緒にいる方が幸せだと思いませんか?^^

 

そのためには、
一定期間、自分の感情は徹底的に抑え込み、
相手の気持ちの動きだけを考えましょう。

 

 

こちらから連絡しても何の反応もない。

それはまだ連絡をすべきタイミングではなかった。

 

ただそれだけです。

 

それ以上でもそれ以下でもないでしょう。

 

ですので、必要以上に落ち込む必要はないでしょう。

 

時が経てば、必ず連絡するチャンスは訪れます。

その時のために、冷静になって準備を進めていきましょう。

 

 

本日の格言

愛とは、ひとりの男なり女なりを大勢のなかから選択して、
そのほかの者を絶対に顧みないことです。

 



数多くの復縁マニュアルを検証し、『復縁できる!』と確信した唯一の復縁方法

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

当サイトの読者さん達からも復縁報告を頂いております☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人

AKIです。

このサイトでは、男性心理を解き明かし、復縁を成功させるためのテクニックや恋愛技法を発信しています。

男の視点から話すことによって、女性には分からなかった、よりリアルな男性の内側を公開しています。

復縁のみに限らず、男性にモテるための技法も発信していますので、恋愛全般で活用して頂けます。