元恋人とまた連絡を取り合う方法

この記事は2分で読めます

別れてからしばらくは連絡を取ることができていたのに、
数週間経ったら相手から電話やメールが返ってこなくなった。

 

あなたもこういった経験はありませんか?

 

はじめに連絡を取る理由としては、
1)振ったことに関して罪悪感を抱いている
2)「友達に戻れる」と思っている
3)補欠として扱っている(新しい恋人が出来たけど、上手くいくのか不安でとりあえず元恋人を補欠にしている)

などが挙げられます。

 

1)の場合、真剣に付き合っていた為、やはり罪悪感は抱くものです。
義理・義務で連絡してくれます。

 

しかし、罪悪感というのも徐々に薄れていくものです。
薄れたあたりで連絡が途絶えます。

 

 

2)恋愛関係が終わったので、元々は好きだったもの同士、
友達に戻れたら仲良くできる!と考える人が多いようです。

 

しかし、こちらに恋愛感情が残っているので、無意識にメールや電話の内容が重くなってしまう。

 

そうすると相手も段々重荷に感じ、面倒くさくなり、連絡を取らなくなります。

 

 

3)寂しがりやで自分に自信が無い人がよくやる行動です。
大抵別れるときに「また好きになるかもしれない」
「別れるけどいつでも私・俺の中では一番だよ」など、
元恋人に期待を抱かせるような発言をする。

 

そして、新しい恋人と上手くいきそうだと感じると、音信不通になります。

 

 

では、どのようにまた相手と連絡が取れるようになるでしょう?

 

全然違うケースを3つ紹介しましたが、どれも解決策が同じなのです。

 

それは「ある一定期間、連絡を途絶えることです。」

 

「2週間連絡しなかったら、そろそろメールしたら返してくれるかなー」程度ではNGです。
月単位で考えましょう。

 

1)罪悪感も消えますが、過去の二人の関係に対しての悪いイメージも消えます。
その時期を見極めて連絡するのです。

 

2)一定期間が置けば、あなた自身の気持ちも落ち着いてきます。
平常心を取り戻したら、今度こそは「友達」として
軽い面白い会話を交わせる仲になれます。

 

3)あなたから連絡をしなくなれば、
このようなタイプはまた寂しさを感じることでしょう。

 

新しい恋人と上手くいかなかったり、別れてしまった場合、必ず元恋人に連絡します。

 

 

このように、無理に相手からの連絡を貰おうとするのではなく、
余裕な心を持って、相手から連絡してくるのを待つのです。

 

タイミングが合えば何事も上手くいきます^^

 

 

復縁マニュアル実践者の声

よく聞くかもしれませんが、

僕は別れたときには泣いてすがり、
別れてからは毎日連絡して相手とよりを戻そうとしていてました。

 

○○メールや○○メールも送りました。
当然ながら音信不通になりました。

先生のマニュアルを読んで驚きました。

 

全てがNGな行動だったのですね…。
まさか○○メール・○○メールもNGだったとは思わなかったです。

 

音信不通になってしまったので復縁どころか
本当に連絡が取れるようになるのか不安でした。

 

でも素直にマニュアルの内容に従ってよかったです。
少しずつ効果が表れ、連絡も取れるようになりました。

 

今では二人で仲良く付き合っています。
8月は海外旅行に行く予定です!
今の僕は幸せすぎます。

ありがとうございました!

 



数多くの復縁マニュアルを検証し、『復縁できる!』と確信した唯一の復縁方法

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

当サイトの読者さん達からも復縁報告を頂いております☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人

AKIです。

このサイトでは、男性心理を解き明かし、復縁を成功させるためのテクニックや恋愛技法を発信しています。

男の視点から話すことによって、女性には分からなかった、よりリアルな男性の内側を公開しています。

復縁のみに限らず、男性にモテるための技法も発信していますので、恋愛全般で活用して頂けます。