【成功事例】職場が一緒

この記事は2分で読めます

●性別
女性

 

●別れていた期間
7ヶ月

 

●メッセージ
今の職場に就職したときからずっと彼と一緒でした。

 

当時の彼には彼女がいたので、
遠い憧れの存在として接していました。

 

でも、誰にでも優しい彼は、
仕事のできない私へ対しても、
丁寧に優しく仕事を教えてくれました。

 

気づいたら自分の気持ちは日に日に大きくなっていました。

 

就職してから約半年後、
彼が彼女と別れたという話を聞き、
これはチャンス!と思い、
会社の飲み会で仲良くなり、
そこからはとんとん拍子で付き合うことになりました。

 

仕事も恋愛も充実していて本当に幸せな毎日でした。
ですが、交際を始めて2年が経った頃。

 

徐々に彼の態度が変わっていきました。
毎日職場で会っていても、メールや電話は欠かさず、

週に2回はデートしていたのですが、
急に連絡の回数が少なくなり、
デートも「忙しい」と断られるように…。

 

彼はその頃ちょうど新しくたちあがったプロジェクトの
一員になり、仕事が急激に忙しくなったのです。

 

それを知っておきながら、
私は自分の欲望を抑えることができず、
デートしないことや連絡が減ったことを愚痴るようになりました。

 

一緒にいても疲れている様子の彼を
「そんなにつまらないの?」と責めたりもしました。

 

そして、気づいたら彼から電話で別れようと言われました。

 

同じ職場ということもあり、
最初は本当に辛かったです。

 

どのように自分の気持ちを消化すればいいかも分からないし、
会社に行くのも気まずかったです。

 

電話やメールも返してくれないので、
どうにか会社で話をしよう思ったのですが、
話しかけようとする度に彼は無言で私を避けていきました。

 

毎日相手をしてくれない彼の行動を目で追うようになってしまって、
気分は落ち込んでいく一方でした。

 

「もう会社をやめよう」
そう決心したときに、高橋先生のノウハウのことを知りました。
「最後に、これにかけてみよう。」
その思いから、私の復縁への挑戦が始まりました。

 

先生のノウハウには本当に驚きました。
知っていると知らないでは、本当に差が大きいのだと。

 

ケース別の復縁方法に「同じ職場の場合」がありましたので、
基本的な復縁方法をベースに、ケース別の方法を取り入れました。

 

不思議なもので、「自分は今復縁へ向かっている。先生という味方がいる」と思うと、
本当に心が軽くなるのです。

 

数ヶ月が経ち、
彼から徐々に私へ話しかけてくるようになりました。

 

マニュアルの教えを守り、焦らずに行動していきました。
そうしたら、いつの間にか普通に話せるような仲へ戻り、
「仕事の相談を聞いてほしい」と飲みに誘われました。

 

その飲みでの対応がきっかけで、
また彼とデートできるようになり、
何回かデートを繰り返すうちによりを戻すことができました。

 

私は、自分の大好きな人との幸せを諦めなくて
本当に良かったと思います。

 

諦めなかったおかげで、
昔以上の幸せを手に入れることができました。

 

その幸せとは・・・
彼との結婚です。

 

ついにプロポーズされたのです。

 

復縁を諦めて仕事をやめようとしたあの頃とは違って、
こういう形で仕事を退職できるのが本当に嬉しいです。

 

先生は恩人です。
本当に有難うございます。
※個人情報・マニュアルの内容に関わる部分などを一部変更して記載しています。

 

 

 

おめでとうございます。

 

プロポーズ、本当に良かったですね!

 

これから式場選びやドレス選びが待っているので、
更に毎日が楽しくなりますね☆

 

素敵な家庭を築いてくださいね^^

 



数多くの復縁マニュアルを検証し、『復縁できる!』と確信した唯一の復縁方法

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

当サイトの読者さん達からも復縁報告を頂いております☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人

AKIです。

このサイトでは、男性心理を解き明かし、復縁を成功させるためのテクニックや恋愛技法を発信しています。

男の視点から話すことによって、女性には分からなかった、よりリアルな男性の内側を公開しています。

復縁のみに限らず、男性にモテるための技法も発信していますので、恋愛全般で活用して頂けます。