“好かれる”より”嫌われない”を目指す

この記事は2分で読めます

本格的に冬の寒さがやってきましたね。

 

インフルエンザが流行る季節でもありますので、
体調には十分に気をつけてください。

 

「起こる可能性があると”知っている”からこそ、事前に予防をすることができる。」

インフルエンザに限らず何事にも当てはまる言葉です。

 

例えば、
●●をすれば、相手に嫌われる。

 

相手に嫌われることを防ぐには、
●●が何かを知り、それをしなければいいわけですね。

 

多くの方が、大好きな人と別れるときに、
相手が困ることや嫌がることをやってしまいました。

 

・泣き喚く
・すがる
・逆切れ
・「死ぬ」と叫ぶ
・毎日連絡する
・長文の感謝・謝罪メールを送る
など。

 

上記のことをやることによって、復縁の可能性が低くなると知っていたら、
あなたは同じような行動を取っていましたか?

 

おそらく取っていなかったと思います。

 

復縁の初歩的なステップとして重要なのは、
まずは、【好かれようとする前に、嫌われないようにする】ことです。

 

非常に重要なことですので、もう一度言います。

【好かれようとする前に、嫌われないようにする】

 

復縁となると、どうしても皆さん、
どうやったら好かれるか!? これをすれば好かれる!!
という考え方ばかりになってしまいます。

 

ですが、相手の感情は今ゼロの状態、もしくは、
マイナスな状態なのです。

 

 

土台が出来ていないのに、好かれようとしても、
相手はあなたを避けているので、非常に困難です。

 

最悪の場合、アプローチすればするほど、
相手は引いてしまいます。

 

ですので、復縁の第1ステージでは、
相手に嫌われないように行動することが大切です。

 

・毎日連絡をしない
・しつこく遊びに誘わない
・恋人でもないのに、予定をいちいち聞かない
・昔のことについて謝罪メールを送らない
・偶然を装えるように、相手の出没スポットをウロウロしない
など。

 

上記の行動は
「復縁確率を下げ、相手に嫌われる可能性があるので、

事前に予防するべき」なのです。

 

予防 ⇒ 感染しない ⇒ ウィルスが流行っている時期が終わる ⇒ いつもの行動ができる

予防 ⇒ 嫌われない ⇒ 相手の気持ちが落ち着くのを待つ ⇒ 好かれる行動を取る

 

「起こる可能性があると”知っている”からこそ、事前に予防をすることができる。」

 

是非、”嫌われない”ことを意識して行動してみましょう。

 

 

本日の恋愛格言

恋愛においては、いかにむずかしいことがあっても、
友愛におけるよりも、人に欠点を愛す。

 



数多くの復縁マニュアルを検証し、『復縁できる!』と確信した唯一の復縁方法

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

当サイトの読者さん達からも復縁報告を頂いております☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人

AKIです。

このサイトでは、男性心理を解き明かし、復縁を成功させるためのテクニックや恋愛技法を発信しています。

男の視点から話すことによって、女性には分からなかった、よりリアルな男性の内側を公開しています。

復縁のみに限らず、男性にモテるための技法も発信していますので、恋愛全般で活用して頂けます。