復縁の絶対ルール

この記事は2分で読めます

復縁するためには絶対ルールというものが存在します。


このルールを守らないと、
絶対に復縁はできません、とは言いませんが、
かなり復縁の可能性が低くなってしまいます。


反対に、ルールを知り、守ることによって、
復縁までスムーズに進むことができます。

 

では早速、復縁の絶対ルールをご紹介します。
・必要な時にだけ連絡する
・相手は恋人ではないことを自覚する
・友達という関係から始める
・男女の考えや行動の違いを理解する
・恋愛以外の事柄も大切にする
・相手の悪口を言わない
・依存か愛情か、気持ちを整理をする


簡単にですが、
一つずつ解説していきます。

 

 

必要な時にだけ連絡する

つい付き合っていた頃のペースで
連絡してしまう方が多いです。

 

これをしてしまうと、
相手は、付き合ってもいないのに束縛されている気がしてしまいます。

 

恋人関係は終わっているので、
必要な時以外は連絡しないようにしましょう。

 

相手は恋人ではないことを自覚する

既に別れていることを自覚しましょう。

「きっと相手はどこかでまだ自分のことが好き」
といった自惚れは禁物です。

自覚しないと、安易な行動に出てしまいます。

 

友達という関係から始める

いきなり恋人という関係を目指すのではなく、
まずは友達という関係を目指しましょう。

 

そこから少しずつ信頼関係を作っていくのです。

 

 

男女の考えや行動の違いを理解する

男女の考えや行動の原理は全く異なるものです。

 

相手に同じような考えを求めていても、
それは先天的に無理なことなのです。

 

男女は違うことを理解し、
相手の考えや価値観を受け入れましょう。

 

 

恋愛以外の事柄も大切にする

別れ際で気持ちが高まっている状態ですと、
ついつい恋愛が人生の全てのように扱ってしまいます。

 

ですが、恋愛は人生の一部分,
だということを忘れないようにしましょう。

 

人生の事柄すべてをバランスよくこなすからこそ、
歯車が噛み合い、全てがうまくいくのです。

 

相手の悪口を言わない

悪口を言っても復縁はできません。

そして、人から人へと伝わり、
多くの場合は相手の耳に入ります。

 

そうしますと、復縁はかなり難しくなります。

 

そもそも、悪口を言うぐらいなのであれば、

復縁を希望しなければいいと思いますが…。

 

 

依存か愛情か、気持ちを整理をする

自分の気持ちが依存から来ている場合、
冷静になった時に相手と一緒にいたいと思わなくなります。

 

依存だけで付き合ってしまうと、
相手だけではなく、自分自身へも負担がかかります。

 

一度冷静になって、
自分の気持ちを整理してみましょう。

 

 

 

いかがでしたか?


絶対ルールを理解し、守ることによって、
復縁の可能性は非常に高まります。


また、上記は絶対ルールの一部にしか過ぎません。

 

 

本日の恋愛格言

男の話す言葉と女の話す言葉は違うから,
お互いに悪気がなくても誤解が生じてケンカになる。
相手の発言は,相手の立場に立って好意的に翻訳すべき。

 



数多くの復縁マニュアルを検証し、『復縁できる!』と確信した唯一の復縁方法

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

当サイトの読者さん達からも復縁報告を頂いております☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人

AKIです。

このサイトでは、男性心理を解き明かし、復縁を成功させるためのテクニックや恋愛技法を発信しています。

男の視点から話すことによって、女性には分からなかった、よりリアルな男性の内側を公開しています。

復縁のみに限らず、男性にモテるための技法も発信していますので、恋愛全般で活用して頂けます。