復縁が成功する確率

元恋人の心を取り戻し復縁したいと望んでいる方が最も疑問に感じていることは、
『実際に復縁できる成功率はどれくらいなの?』です。

 

別れた相手とよりを戻せる成功率は、何に影響されるのでしょうか。

 

復縁したいと思うと、すぐに連絡しようとしがちです。
しかし、これでは復縁の成功率が低くなってしまいます。

 

恋愛は、人と人との関係ですから、10組あれば10通りの別れがあります。

 

あなたも別れる前には、様々なことがあったのではないでしょうか。

よりを戻す成功率を高めるには、あせらず時間をかけてゆっくりと行動することが必要なのです。

 

 

例えば、全く同じような別れ方をして、
同じような状況下にいるAさんとBさんがいたとします。

 

同じ状況ですので、一見復縁の成功率は同じのように思えます。

 

しかし、その方の行動一つで復縁の成功率は大きく変わってきます。

 

 

例えば、元恋人に連絡するタイミングが1週間早かった、
冷却期間が半月長かったなど、
些細なことで成功率は変動します。

 

 

では、なぜ当サイトがお勧めしている復縁方法は
復縁成功率87.3%という数字を叩き出すことができるのか?


そんなに高い成功率をどうやってキープしているのか?

 

それは、あらゆるケース、状況、元恋人だけではなく実践者の心理など、
全てを考慮した上で作りこまれている体系化された復縁ノウハウだからなのです。

 

どうしても成功率が100%にならない理由を強いてあげますと、
・どんなに心理学を勉強しても人の心理を100%理解することはできない
・どんなに優れているノウハウでも、実践者が素直に受け入れて、行動に移さなければ結果が出ない

 

復縁の成功率を100%にするのはあなたの努力次第です。 

 

 

はじめにやるべきこと

彼氏や彼女と別れてしまい、「どうしてもやり直したい」、「よりを戻したい」 とお思いの方。

 

その感情があまりにも強いため、すぐに結果が出ることを望んで行動していませんか?

 

それでは、相手に重荷に思われ、ストーカー扱いされたり、着信拒否されたりして
大切な目的から遠ざかってしまっているだけなことにお気づき下さい。

 

不安に思う気持ちは分かりますが、今は我慢する時期なのです。

 

相手の心を取り戻すのにはそれなりの時間を有します。

 

あなたがまずやるべきことは、結果を急がないことです。 

 

 

結果を急ぐ方がついついやってしまうこと

 ・頻繁に連絡する

 

 ・返信もなく、電話にも出てくれないのに、更に連絡する

 

 ・突然、長文の謝罪メールや「あなたと出会えて良かった」の感謝メールを送る

 

 ・共通の友人に元恋人の近況を探ろうとする

 

 ・別れたにも関わらず、相手が会ってくれるため、体を許してしまう

 

 ・↑の頻度が増え、セフレになってしまう

 

 ・「2番でもいいから!」と、本命のポジションを自ら捨ててしまう

 

 ・暗く、落ち込んでいる様子を相手に見せれば、同情してくれると思い込んでいる

 

 ・「あなたにも別れの原因はある!」と認識させるために、説教や質問攻めをする

 

 

上記の一つにでも当てはまったあなたは、危険な状況にいます。


今すぐ正しい復縁方法を知って、行動を改善しなければ、
相手の心はどんどん離れていきます。

 

 

まずは、このカテゴリーにある記事をいくつか読んで頂き、
復縁に関する基礎知識を身に付けることをお勧めします。

 

基礎知識を身に付けるだけで、
今の自分と相手の状況や関係性が把握しやすくなりますので、
焦って誤った行動をしなくなることでしょう。

 

じっくり時間をかけていけば、必ず復縁は成就します。

 

あなたの復縁を心より応援しています。

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人

AKIです。

このサイトでは、男性心理を解き明かし、復縁を成功させるためのテクニックや恋愛技法を発信しています。

男の視点から話すことによって、女性には分からなかった、よりリアルな男性の内側を公開しています。

復縁のみに限らず、男性にモテるための技法も発信していますので、恋愛全般で活用して頂けます。